フクシマを核の終わりの始まりに

トップページ > コラム > すみれ発電所1号メンテナンス


今日はすみれ発電所1号のメンテナンスをしました。基本的に太陽光発電はメンテナンスフリーなのですが、電気連系が始まって単結晶パネルと多結晶パネルの発電効率に差が出ていたのが気になっていました。調べるとどうも柵が影を落としているようなので、それを取ろうとなりみんなで行きました。取ってみるとやはり影の影響が出ていたことが判明。これでしっかり発電してくれそうです。ついでにパネルも洗ってみました。汚れているとかわいそうなので…。(*^。^*)こちらはみんなの「気持ち」だけで発電効率には関係ありませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です